【アラサー必見】おっさんが「ヤバT」にハマった話。【老化防止】

【アラサー必見】おっさんが「ヤバT」にハマった話。【老化防止】

さて皆さん。

最近「老いたな~」と感じたことってありますか?

特にアラサーに差し掛かると、どこかしら・何かしらで

自分の「老い」を感じ始める人が多いかと思います。

 

「人間五十年夢幻のごとくなり」と敦盛の一説にもありますが、

最近ではもう人生八十年~九十年と言っても過言ではない世の中。

長ければ長いほど、短いポイント・ポイントで「老い」を感じるものでございます。

 

今日はそんな「老い」について。

 

最近、よく周りのアラサー達と老いについて話しているのですが

・徹夜(オール)が出来なくなった。

・お酒があまり飲めなくなった。

・筋肉痛のタイムラグ

等々、体力的な「老い」が列挙されていきます。

実は、こういった体力的な「老い」については、

『まぁ~そのうちくると思っていたからなぁ。。。』と、

皆あまりショックではありません。

 

しかしながら、皆口を揃えては、

はぁ~(´・ω・`)と深くため息をついてしまう「老い」が存在します。

 

それは、「流行への対応力」です。特に音楽。

 

アラサーの社会人がよく経験するシチュエーション。

会社のメンバーでカラオケに行った際、

新入社員達が歌っている曲が、一切分からなかった時の恐怖感。

 

20代後半に差し掛かったタイミングで、私はこの「老化現象」が発生しました。

 

もう誰もアンダーグラフとかAqua Timezとかmihimaru GTとか聞いてないのか、、、

俺も大人になったもんだ、、、と90年代生まれのおっさんは感傷に浸ることも出来たのですが

当時、「嫌だ!まだおじさんになりたくない!」という気持ちが強かったため、少し抗ってみることにしました。

 

抗う = 流行ってる曲を知る。楽しむ。」っつーことで、

音楽好きの後輩に「何流行ってんの!?教えて!お願い!老いたくない!」と鬼気迫る表情でお願いしたら

少し引きながらも、私の好きそうな曲を色々リストアップしてくれました。

 

そんな後輩のおかげで、最近特にハマっている

「ヤバイTシャツ屋さん」(通称 ヤバT)について、ご紹介したいと思います。

※にわかです。アラサーの、アラサーによる、アラサーのための記事です。ご容赦ください。

※以降、語彙力崩壊します。

 

ヤバTは、ヤバイ

まずはこれを見てください。

 

ヤバイTシャツ屋さん – 「ハッピーウェディング前ソング」Music Video

(公式Youtubeアカウントより)

説明はいらないですね。ヤバイです。

どうですか、この怒涛のテンション。

私はこの曲を後輩に紹介され、即ハマってしまいました。

何この曲?テンションあがる!なぜ道重さゆみ?

と、楽曲・歌詞・構成など全てがツボにハマり、何度このPVを再生したことか。

 

知らない方に是非聞いていただきたいので、細かくは書きませんが

「2番の歌詞がヤバイ」。是非聞いてください。

 

というか、この曲を先輩の入籍祝いの二次会カラオケで歌った、件の後輩がヤバイ。

 

以下、そんなヤバTのヤバイ楽曲達です。

 

ヤバイTシャツ屋さん – 「あつまれ!パーティーピーポー」Music Video[メジャー版]

途中にある歌詞。

ショートカットで ツーブロックの女はだいたいダンス上手い

私的「2017年読んでみたい日本語アワード」の最優秀賞を受賞。

こんな心に刺さる?歌詞は久々でした。確かに、上手そう。

パリピもちゃんと働いているという着眼点。ヤバイ

 

実はこの曲、ヴィレヴァンで流れていたのですが

当日聞いた時は、LMFAO-Shotsの日本版かな?と思ってスルーしてました…。

 

ヤバイTシャツ屋さん – 「無線LANばり便利」Music Video

PV、大学時代思い出して泣きそう。Wiiのヌンチャクリモコン置いてあるのがリアル。

ヤバTの曲達が、いい意味で頭空っぽにして聞けますね。

 

家 帰りたい Wi-Fiあるし

というサビ。

歌詞通り、街中でFree Wi-Fiが飛び交う近未来では、この歌も古いと言われるんだろうなぁ…。

 

全然話変わりますけど、ゴールデンボンバーの「また君に番号を聞けなかった」という曲の歌詞に

「赤外線受信部」というワードが入っていて、それが既に古いという事実に驚愕。

(この曲2010年公開、LINEアプリは2011年に公開。)

 

ヤバイTシャツ屋さん – 「ヤバみ」Music Video

ヤバみバみバみバみバみバみ。

海綺麗。超綺麗。

 

何か、演出とか突っ込みが、岡崎体育さんのMUSIC VIDEOっぽいなーと思っていたら

Vocalのこやまたくやさんが、映像制作をしていたとか…!才能すごいな…。

よく見たら、MUSIC VIDEOのMUSIC VIDEOにこやまさん出てるしw

 

ってな感じで、アラサーがずっぽりハマってしまっています。

この他にも素敵な楽曲達が沢山あるので、気になった方は是非アルバムを買ってください!(Apple MUSICにもあります。)

 

痛い!と思われるギリギリの年齢まで

いちファンとし、色々な音楽を楽しんで聞こうと思いますw

おすすめのバンドや楽曲などがありましたら、教えてくださいませ!